Vol.7 2011.1.8 at THREE Shimokitazawa

ネオアコナイト From Plum Hill Guest Live Report

SCOTT GOES FOR

Vo.新井仁<NORTHERN BRIGHT>

Bass.沖井礼二<FORG,ex-Cymbals>

Guitar.坂木誠<NUDGE'EM ALL>

Drum.原"GEN"秀樹<NORTHERN BRIGHT>

2009年秋、遊びで始めたはずのカバーバンド1970sを母体として結成。

ネオアコナイトVol.7今回のゲストはNORTHEN BRIGHTの新井さんとex.CYNBALSの沖井さんを

中心に結成されたバンドSCOTT GOES FOR。両名とも日本のネオアコ、ギターポップシーンにおいて

欠かす事のできないミュージシャンであり、またその二人の組むバンドはどのような音を鳴らすのか?

非常に興味深いライブとなったこの日。SCOTT GOES FORはとてもシンプルに素敵なPOPソングを

披露してくれた。誰が見ても良いなと思えるLIVEがそこにはあった。良いメロディーを良い演奏で・・・

本当に大切なものは何なのか?この日のライブはそんな事を教えてくれた気がした。

SEVENTEEN

オープニングナンバーはSEVENTEEN。

楽曲は爽やかでPOPであり、演奏には大人の魅力と安定感があった。

始まった途端にスッと楽曲が入ってくるのが印象的だった。

I Saw The Light

ネオアコナイトならではのカバー楽曲。

今回はトッドラングレンの「I Saw The Light」を演奏してくれました。

< BACK >NEOACO_NIGHT.html
< VOL6 >VOL6LIVE.html